効果を感じたのは生コラーゲンを使用する事

クッション

 

乾燥や美白に最も効果的であったのは生コラーゲンを使用する事です。食べるコラーゲンではなく、肌にぬる生のコラーゲンが肌への浸透が素晴らしく即効性がありました。コラーゲン配合の基礎化粧品などありますが、効果が感じられることは少なかったです。

 

これは学校で習ったのですが、サプリメント含む食べる方のコラーゲンも肌(特に顔)まで届かないで違う部分で吸収されるかほとんどが吸収されることなく排出されます。ビタミンCも美白に良いと言われていますが、摂取しても顔に届く前で吸収されるか、水溶性なのでほぼ尿に出て行きます。

 

よって、ビタミン剤を飲むと尿が黄色くなるのはそのせいです。肌よりも緊急サインが出ている体の部分に持っていかれてしまうので、ほとほと困っていました。生コラーゲンは安価ではありませんが、効果はかなり期待出来るアイテムだと思います。

 

また、乾燥による肌トラブルが多いです。カサカサもそうですが、脂が出るのも乾燥が原因であることもあります。肌も自己防衛してこれ以上乾燥しないよう脂を分泌して肌を守ります。つまり、しっかり保湿さえされていればそれらのトラブルは回避できるのです。

 

毎日やるケアとしては、洗顔でしっかり汚れを落とし、化粧水を何度もつけるのがベストです。メイク落としや洗顔でも、皮膚に必要なものまで洗い落とし過ぎるものがあるので注意です。しっかり泡立ててすすぐ際は15?20回程で汚れを落とすことでその後の化粧水が浸透しやすくします。そして化粧水は1回で量を使うよりも、優しく押し込むように回数を多くする方が効果的です。これを毎日続ければ、長期的ですが肌が改善されました。

 

トップページへ戻る